スポット溶接・精密溶接専門のこだま製作所の「事例紹介」です。

「ピン溶接」

ピン溶接画像
ご依頼数量 1個から(部品支給の場合予備品は必要です)

ピンの溶接


ピンの種類は必要用途に応じてさまざまですので、材質・径・製作数によって溶接方法も異なります。
また、使用方法に合わせてピンの接合部分に加工を加え、最適な溶接状態の確保が行えます。
溶接しようとする対象物と、ピンをダイレクトに溶接しようとすると、対象物とのヒートバランスの違いにより、
難度が上がりますが、適切な溶接方法の選択と、必要に応じて製作する冶具・電極を使用することで、
溶接強度が確保できます。

※仕様によっては溶接不可なものもあります。


ピンの溶接方法


ピンの溶接方法には、抵抗溶接(マイクロスポット溶接・スポット溶接・スタッド溶接・プロジェクション溶接)と、
アーク溶接(マイクロアーク溶接・アーク溶接)が適していますので、事例を使ってご紹介します。



IMG_6993333 (1).JPG
ピン(φ3.0)とプレート(t1.0)のアーク
スポット溶接の事例です。プロジェクション
溶接でも可能ですが、冶具電極が必要となり、
製作数に合わせてアーク溶接を選択しました。
    材質:SUS304  表面
IMG_6993333 (2).JPG


       裏面

201403200.JPG
ピン接合部に溶接しやすいようにフランジの
成形を行い、
その裏側にプロジェクションを
施し、プレートに溶接を行った事例です。
        材質:鉄
IMG_54066.jpg
先端に球状に成形を行った逆側のストレート
部をダイレクトにスタッド溶接を行った事例
です。使用に応じてダイレクトに溶接を行っ
ていますが、溶接難度は上がります。
        材質:鉄

IMG_033333-2_R.jpg
薄板(t0.1mm)と線材(φ0.5mm)のマイクロ
スポット溶接事例です。
    材質;SUS304  裏面

IMG_03399-2_R.jpg

表面

DPP_003777.jpg
プレート(t0.8)と銅角棒のアークスポット
溶接
ヒートバランスの差が大きな母材での
溶接でも治工具を使用することにより安定し
たアークスポット溶接が可能です。
     材質:C1020(無酸素銅)

DSC_07455.JPG
ピン接合部に溶接しやすいようにフランジの
成形を行い、パンチングプレートにスポット
溶接を行った事例です。
    材質:C1020(無酸素銅)

IMG_201555.jpg
接合部φ2.0の三角錐電極部品に、プロジェク
ション(突起)を施し、t0.3のパンチングメタ
ルに、マイクロプロジェクション溶接を行な
った事例です。
       材質:SUS304
IMG_210333.jpg
切削によってピンに切り込みを入れて、その
間にプレートを差し込んで
切削品を上下から
ダイレクトに電極(チップ)で抱え込んで、
スポット溶接を行った事例です。
       材質:SUS304

IMG_54266.jpg
φ5.0と、円盤t0.8の調理器具スタッド溶接の
事例です。他の溶接方法と比較して、熱歪の
影響が極めて軽減され、量産においては、作
業性が格段に上がりました、
      材質:SUS304
IMG_54055.jpg
ピン接合部に溶接しやすいようにフランジの
成形を行い、
その裏側にプロジェクションを
施し、プレートt0.8のにスタッド溶接を行っ
た事例です。
       材質:SUS304

Tig溶接_25811.jpg
王冠上のシャフト先端部とコイルバネの
マイクロアークスポット溶接の事例です。
ワーク精度が低い部品でも対応可能な、
微細溶接方法です。
      材質:SUS304
DPP_00099.JPG
シャフト(φ3.0)と焼結材(t0.8)のスポッ
ト溶接事例。
      材質:チタン6-4合金 

IMG_62366_R.JPG
ピン(φ1.6)と、パイプ(t1.0)とアークス
ポット溶接の事例です。
    材質:C1020(無酸素銅)
IMG_346666.jpg
シャフト(φ2.0、銀メッキ)とコイル(φ1.6
のアークスポット溶接の事例です。

     材質:C1020(無酸素銅)

IMG_298666.JPG
銅ピン(φ0.1)とステンレス板(t0.3)の異種
金属のマイクロスポット溶接の事例です。

線の先端を0.5mm程度曲げて溶接を行ってい
ます。

       異種金属接合
IMG_88144.JPG
ピン(φ0.5)とプレートt1.0のマイクロスポ
ット溶接
の事例です。最終的にもう一つのプ
レートで上下2か所ネジ止めを行っています。
熱歪や、溶接によるピンの伸びを抑えていま
す。
       材質:SUS304

IMG_66933.JPG
ピン(φ1.0)とプレート板(t0.8)のスポット
溶接の事例です。

      材質:SUS304
f002_011.jpg
ピン(φ1.0)とパイプ(t0.2)のマイクロス
ポット溶接の事例です。
       材質:SUS304

IMG_2603.JPG
ピン(φ5.0)と丸パイプ(t1.2)のスタッド溶
接の事例です。
       材質:鉄
IMG_62300_R.JPG
ピン(φ5.0)と角パイプ(t1.のスタッド溶接
事例です。
         材質:鉄

IMG_4528.JPG
SUS304ピン(φ0.1)と純鉄板(t0.3)の異種
金属のマイクロスポット溶接の事例です。
ピンの先端を0.5mm程度曲げて溶接を行って
います。
       異種金属接合
IMG_4545.JPG
銅ピン(φ0.1)と純鉄板(t0.3)の異種金属の
マイクロスポット溶接の事例です。

ピンの先端を0.5mm程度曲げて溶接を行って
ます。
       異種金属接合

IMG_17099.JPG
ピン(φ3.0)とプレート(t1.2)のスタッド
溶接加工です。冶具電極を使用して溶接する
ことによって高い溶接強度が得られます。
      材質:鉄 裏面
IMG_17111.JPG

       表面




「こだま」がご提供できること


1)各種溶接の受託加工
2)冶具電極の設計・製作
3)部品接合の構想段階からのご相談(接合の方向付け)
4)部品の製作からの一貫対応(試作・量産)
 (部品によって、製作対応不可な場合もあります)
5)全国対応


お気軽に、ご相談ください!!
担当:技術営業 村川

inq_logo.jpg

記事に関連する製作事例

特殊電極によるスポット溶接画像
電極製作技術で、スポット溶接の可能範囲を広げます。
コイル板バネへのスポット溶接画像
スポット溶接技術の紹介
ステンレス板 3mmと5mmのスポット溶接画像
ステンレス板 3mmと5mmのスポット溶接
チタンのスポット溶接画像
チタンのスポット溶接
亜鉛メッキ鋼鈑のスポット溶接画像
亜鉛メッキ鋼鈑のスポット溶接
ストレーナーの骨組み溶接の、スポット溶接画像
スポット溶接
接点・端子 - スポット溶接画像
接点・端子 - スポット溶接
ステンレス エッチングメッシュ スポット溶接組立画像
フィルター製作技術 「こだま」では様々なステンレスメッシュ...

お問い合わせ

お問い合わせは、下記フォームからどうぞ!
担当者がご回答致します。

うまく送信できないときには、info@kodama-tec.comへお願いします。
また、お急ぎの場合は電話・ファクシミリでもお問い合わせをお受けしております。
精密・薄板・微細溶接の事ならお気軽にご相談下さい!


会社名
※法人のみご対応とさせて頂きます。
お名前【必須】
TEL
メールアドレス【必須】
確認用メールアドレス【必須】
お問い合せ項目
添付ファイル

■ファイルを添付する場合の注意点

※ファイルサイズは最大5MBとなっております。
※ファイルサイズが大きい場合は、アップロードに時間がかかります。 画面上は何も動きませんが、数分お待ちください。
※ファイルが複数ある場合は、圧縮ファイルで1つにまとめて添付ください。

お問い合せ内容【必須】

「製作事例別」カテゴリの事例一覧

「素材別」カテゴリの事例一覧

「製作技術別」カテゴリの事例一覧