スポット溶接・精密溶接専門のこだま製作所の「事例紹介」です。

「超硬合金とSDKのロウ付け加工」

超硬合金とSDKのロウ付け加工画像
ご依頼数量 10個

「こだま」のロウ付け加工


「こだま」では様々なロウ付け加工を行っておりますが、今回は銀ロウを
用いてガスバーナーでロウ付け加工を行いました。

ガスバーナーでのロウ付けは様々な状態の材料に臨機応変に対応できますが、
その分、職人の技術力により仕上がりが変わって来ます。

「こだま」ではガスバーナー以外にも「真空ロウ付け」や「抵抗ロウ付け」も行っております。
お困りの際は是非お問合せください。


超硬合金とSKDの接合(異種金属の接合)


超硬合金とSKDの接合の場合には溶接では上手く接合出来ず
ロウ付けでの接合となります。

ロウ付けでは様々な接合に対応できるため、異種金属の接合にも
多く使用されています。ロウ付けの接合強度で十分な場合には
非常に有効な接合方法です。


超硬合金とは


超硬合金とはその名の通り非常に硬い材料で、高温でも硬度が低下しにくい材料です。
そのため、切削工具などに多く使用されています。


「こだま」がご提供できること

◆ロウ付けの、受託加工(部品支給)
◆部品製作から、ロウ付けまで
◆簡易治具・量産治具の製作(こだま社内用)

抵抗ロウ付けのことなら、お気軽にお問い合わせください!!


ロウ付けの解説はこちらから



inq_logo.jpg

記事に関連する製作事例

銅板、ステンレス板のロウ付け画像
銅板、ステンレス板のロウ付け
装飾部品の銀ロウ付け画像
真鍮材の銀ロウ付け
タングステン接合技術画像
タングステン材の溶接、タングステン溶接事例
タングステン 溶接画像
異種金属の接合
真鍮材の銀ロウ付け画像
真鍮材の銀ロウ付け
真鍮 銅タングステン ロウ付け 画像
真鍮 銅タングステン ロウ付け 
装飾品のロウ付け 受託加工画像
装飾品のロウ付け 受託加工
端子の抵抗ロウ付け画像
端子の抵抗ロウ付け

お問い合わせ

お問い合わせは、下記フォームからどうぞ!
担当者がご回答致します。

うまく送信できないときには、info@kodama-tec.comへお願いします。
また、お急ぎの場合は電話・ファクシミリでもお問い合わせをお受けしております。
精密・薄板・微細溶接の事ならお気軽にご相談下さい!


会社名
※法人のみご対応とさせて頂きます。
お名前【必須】
TEL
メールアドレス【必須】
確認用メールアドレス【必須】
お問い合せ項目
添付ファイル

■ファイルを添付する場合の注意点

※ファイルサイズは最大5MBとなっております。
※ファイルサイズが大きい場合は、アップロードに時間がかかります。 画面上は何も動きませんが、数分お待ちください。
※ファイルが複数ある場合は、圧縮ファイルで1つにまとめて添付ください。

お問い合せ内容【必須】

「製作事例別」カテゴリの事例一覧

「素材別」カテゴリの事例一覧

「製作技術別」カテゴリの事例一覧