スポット溶接・精密溶接専門のこだま製作所の「事例紹介」です。

「ストレーナーフィルター」

ストレーナーフィルター
材質 ステンレス製(SUS316)
ご依頼数量 2個

ストレーナーフィルター製作


ストレーナーフィルターの、代替品が必要となった場合、製作図面が無い
ケースがありますが、サンプルを送付頂くか (発注に至らない場合返却時送料ご負担になります)、
手書きで、全体構造・寸法、濾過部分のパンチング材板厚・目粗さ、メッシュの種類、
製作数を記載いただいて、FAXもしくはPDFファイルで送付頂ければお見積もり可能です。

画像のように重要部分の画像を全体画像と一緒に、各寸法・製作数等を、 ご連絡頂ければ、
第一段階の対応が可能です。

ストレーナーフィルターの製作事例は、こちらから

「こだま」が、ご提供できること 


1)社内製作なので、詳細打ち合せが可能です。
2)パンチングメタルの種類、サイズ等自由に選択可能です。
3)メッシュ補強金具・取付金具等の製作が可能です。
4)製作図面がなくても、現物(メッシュサイズは破壊しないと厳密には分かりません)、もしくは、ラフスケッチで対応が可能です。
5)メッシュの張替え(不可能な場合もあります)
6)ハウジングからの製作

ストレーナーハウジング.JPG

7)全国対応


※金属メッシュ・形状・型抜き加工のご相談も、下のフォームからお問合せ下さい!!

ストレーナーフィルター に使用されるパンチングメタル


メッシュストレーナーの胴体に使用される、パンチングメタルの選定の項目をご紹介します。
分かりずらい内容がありましたら、お問合せいただければ対応可能です。

パンチング.png
穴径(D)
:材料にあけた穴の径(大きさ)。丸・四角・六角形などさまざまなものがありますが、
メッシュストレーナーに使用されるのは、大半が丸です。

ピッチ(P):穴と穴の中心の間隔。mm単位で指定されるので、8mmであればP8と指定します。

フチ:穴の打ち抜き範囲の周囲、余白部分。余白なしもありますが、穴は半欠けになります。

板厚:材料の厚み

材質:SUS304を主流に、SUS316、チタン合金、インコネルなどが使用されています。


パンチング穴の配列
パンチング穴の配列は、千鳥(チドリ)と称される互い違いに穴ががあいたものがあり、
穴の位置は、60°千鳥や90°千鳥が主流です。また、穴が並列に並んだものも一般的に使用されています。
特殊な配列・穴の形やサイズにも対応可能範囲、ご相談に応じています。

並列パンチング.png千鳥90°パンチング.png千鳥60°パンチング.png
      並列              千鳥90°             千鳥60°

 

記事に関連する製作事例

サクションストレーナーのオーダー製作画像
サクションストレーナー 製作1個から
サクションストレーナー画像
サクションストレーナー

お問い合わせ

お問い合わせは、下記フォームからどうぞ!
担当者がご回答致します。

うまく送信できないときには、info@kodama-good.comへお願いします。
また、お急ぎの場合は電話・ファクシミリでもお問い合わせをお受けしております。
精密・薄板・微細溶接の事ならお気軽にご相談下さい!


会社名
※法人のみご対応とさせて頂きます。
お名前【必須】
TEL
メールアドレス【必須】
確認用メールアドレス【必須】
お問い合せ項目
添付ファイル

■ファイルを添付する場合の注意点

※ファイルサイズは最大5MBとなっております。
※ファイルサイズが大きい場合は、アップロードに時間がかかります。 画面上は何も動きませんが、数分お待ちください。
※ファイルが複数ある場合は、圧縮ファイルで1つにまとめて添付ください。

お問い合せ内容【必須】

「製作事例別」カテゴリの事例一覧

「素材別」カテゴリの事例一覧

「製作技術別」カテゴリの事例一覧